売買(投資物件)不動産購入の流れ

ご希望条件等の聞き取り

新しい住まいのご要望をたくさんお聞かせください。
ここでご購入の予算をスタッフにお伝えいただき、簡単に資金計画を作成いたします。

arrow

物件の資料をお届け・ご説明

お聞きした条件をもとに、物件をお探しして、物件資料をお届けいたします。
また、新聞・雑誌やインターネット等に掲載されている物件で 『これは見てみたい!』 と思う物件がございましたら、スタッフにお申し付けください。

arrow

物件のご案内・申込み

現地見学をして、物件や周辺環境をよく確認しましょう!
日当りや風通しなど、図面では分からないこともあります。
気に入った物件が見つかりましたら、スタッフと一緒にもう一度、
諸費用の確認や具体的な資金計画等の打合せをしましょう。
購入の意志が決まったら、『不動産購入申込書』 にて物件購入の申込みをします。
申込みが済みましたら、担当スタッフにより、代金支払条件や物件引渡し時期などの交渉が売主側と行われます。
そして条件が整ったら、重要事項説明を経て、不動産売買契約を結びます。
※ローン利用時は、ここで事前審査を行います。

arrow

ご契約

(1) 重要事項説明
契約の前に物件にかかわる重要な事項を説明するものです。
登記簿上の権利関係、物件の概要、代金授受の方法、万が一の契約解除の際の規定などが記載されております。

(2) 売買契約の締結
売買契約は 『不動産売買契約書』を用いて締結されます。
売主・買主の双方が署名・押印し、買主が手付金を支払って契約が成立します。
不動産売買契約書を締結しますと、以後は契約書の記載内容に基づいて権利や義務を履行することになります。

ローン利用時

ローン申込み

ローンの承諾

金銭消費貸借契約(銀行とのローン契約)

arrow

残代金支払い・物件引渡し

(1) 残代金のお支払い・鍵のお受け取り
売買代金の残代金を売主に支払います。固定資産税や登記費用などの諸費用もあわせて精算します。
残代金の支払と同時に鍵の引渡しとなります。

(2) 所有権移転登記
所有権移転の手続を、代行する司法書士に必要書類を渡し依頼します。
住宅ローンを利用する場合はあわせて抵当権設定登記も依頼します。

arrow

引越し・入居

当社では、リフォームの相談や引越し業者の紹介等も承っております。
お気軽にご相談下さい。

ご契約の流れや必要書類、諸条件はお客様により異なる場合がございます。
詳しくは営業スタッフまでお気軽にお問い合わせ下さい。

カテゴリー

エリア








福岡市郊外












予算

下限

上限